覚えない英会話の柴田テリーです。

オーストラリア留学で約3年9ヶ月の間、日本を離れ、帰国後は大手旅行会社に勤務後、外資系半導体メーカーにて技術通訳者として活動。

現在は英語講師として活動し、英語講師歴14年以上、国内大手企業・団体64社を始め、法人個人問わず、総受講者1900名以上の方々をサポートしています。

英語を教えようと思ったきっかけは、友人が英検準2級を受けるので、英語を教えて欲しいと懇願され教え始めました。
友人からは意外と好評で「面白いし、説明がわかりやすい!」と言われて、僕自身も英語を教えるのが面白くて、楽しくて、本格的に教えて行こうと思ったのがきっかけです。

その後、研修コンサルティング会社2社でNO.1講師となり、受講者大満足度98.2%を記録!

村田 晶子 50代 主婦
今までこんなにわかりやすく英語を教えて下さる先生に出会った事がありませんでした。
もう少し早く出会いたかったです。
村田一馬 20代 会社員
より実践的で細かい意味や文法のミスは重視せずに伝わる英語が学べた。
高いレベルに話が進むことなく、分かりやすかった。
渡邉亜紀 40代 会社員
全てに大満足
自費でも受講する価値大です。
(以前オープンカレッジで同様の講座を受けたが、ほとんど手応えなかった。)
森 明日香 20代 派遣社員
先生の教え方はとても分かりやすくて、ポイントが絞られていました。全て先生の今まで培った経験によるものなので、信頼できます。
池澤 真紀子 30代 会社員
これまでにこんなにわかりやすく英語を学んだことはありませんでした。もっと早く教わっていれば・・と思ってしまうくらい学習効果を実感することができました。本当にありがとうございました。
石崎 彩子 30代 会社員
熱意もあり、ユーモアもあり、楽しく過ごせました。難しい用語を使わないやり方はとてもわかりやすかったです。
日本はまさに英会話天国!
巷にはさまざまな媒体英語が学べる環境にあります。
例えば、書籍。

書店に行けば、英会話コーナーを設けるほど、たくさんの英会話の書籍があります。

しかし、どうでしょう?残念ながら
「本を読んで英語がスラスラ話せるようになった!」という声は、聞こえてこないのが現状です。

そもそも人間の脳は、読んで得た知識というのはたった10%しか蓄積されないと言われているので、本を読んで話せるようになるのは至難の技なんでしょうね。
しかし、本を読むだけでは中々頭に入らないので、ほとんどの英会話教材は必ずといって良いほど、音声が入っています。
まあそうですよね、音声がなければ発音の仕方もわからないですし。

CD付きの教材がありますが、毎回毎回CDを本から取り出して、CDラジカセに入れるのって、手間がかかりませんか?

これが学習意欲を削ぐ原因の一つでもあるのです。
そこでいつでもどこでも聞ける場ができたことから、リスニングを主体にしたものが、巷に出回るようになった要因ではないでしょうか。

そう、”聞けば何とか!”というアレですね。
聞き流すだけで・・" "聞いてるだけで・・" "聞くだけで・・"という類のものです。
"聞く"と”話す”は連動していますが、完全なイコールではないのです。

継続すれば、確かに聞き取れるようになると思いますが、頭の中で言いたいことを考えているわけではないので、聞くだけで言いたいことがスラスラ言えるようになる、のは無理があります。

インプットをたくさんする、という観点であれば、どんどん聞いてもらっても良いですが、時間をかけた割には、言いたいことがスラスラ言えない、全く話せない、と感じてしまうでしょう。
DVDYouTubeなどの動画で学ぶ学習法は、メディアの発達から近年人気が出てきた学習法です。

動画を観て、英会話を勉強しましょう的なものが主流になっています。
例えば映画は生の英語なので、とても勉強になると思います。

しかし劇中のセリフを覚えても、実際に使う場面が来る時には、物の見事に忘れ去っていることでしょう。

楽しく映画を観ていても、言いたいことがスラスラ言えるようになるには、方向性がずれてしまっているかもしれません。
日本が英会話天国と言われる理由の一つが、英会話スクールの多さです。

コンビニの数ほど英会話スクールがある、というのは言い過ぎかもしれませんが、「英会話スクール」とGoogleで検索すると、なんと実際350万件近くもヒットします。

これだけ英会話スクールがありながら、言いたいことがスラスラ言えるようになった!という声は宣伝を別にすれば聞こえて来ないですよね。

それは一体何故なのでしょうか?
これだけ英会話スクールがありながら、言いたいことがスラスラ言えるようになった、という声が聞こえてこないのはなぜだろうか、という疑問を抱いたので検証してみました。

検証方法は、巷の英会話スクールはどのような方法で教えているのかを知るために、計7社の無料体験入学に参加して、実際のレッスンを体験しました。

N社は40分間の授業でただ話すだけで終わりました。
えっ、もう終わりなの?そんな状態でした。
英語が話せなくて、言いたいことがスラスラ言えるようになりたくて自己投資するのに、一方的に話させるだけだなんて、「話せない人は一体どうするんだろう?」と頭を抱えました。

A社はその日に行うターゲットの表現を覚えましょう、という方法でした。
隣の人と自由に話す時間があったのですが、ペアを組んだ男性は、とっさに言いたいことが出てこない時が多々あり、結局わからないまま流してしまいました。
実際はとっさに言いたい時にスラスラ言えたら、満足するんですよね。

B社はある特定した言い回しを覚えるという方法でした。
その時は身についても実際に使う場面になると、忘れてしまうという懸念が残ります。
なぜならば、暗記ものは忘れるという欠点があるからです。いつになるかわからないけど、いざ使おうとした時に、あの時に覚えた表現がスラスラ出てこなかったら・・時間とお金の浪費になるかもしれません。

E社は英会話チェックをした時に「ここに書かれている3つの日本語を英語にしてください」と言われました。
そもそも英会話を習いたくて自己投資する人は、通訳や翻訳をしたいわけではないですから、文字に書かれたものを英語にしたいわけではないですよね。
頭の中で言いたいことが浮かび、それを英語でスラスラ言えるようになりたいと誰もが思っているはずなのです。

G社では言い回しを教えてくれて、その言い回しを暗記させる方法でした。
しかし、教えてくれた言い回しは、その時はスラスラ言えるようになっても、「いつ使う機会が来るのだろうか?」 「使う時になるまで、覚えているだろうか?」 「使う時になったら忘れてた、となったらどうしよう?」という疑問を抱えました。
これって実際にあると思うのです。

別のG社は完全フリートークで、間違えた英語を正しい英語に直してくれるという方法。
「直してくれるのは良いけど、話せない人はどうするのだろう?これはある程度話せる人でないと難しい。」
頭の中で言いたいことが浮かんで、スラスラ言えるようになりたくて、時間とお金を投資するのに、話せない人は無理だ、と感じました。

K社はかなり独特で、何も考えず、講師が話すことを聞きとって、ただひたすら真似して声に出すだけ、という今までにはない変わった方法でした。
「何も考えないで、ただ聞き取った英語を口にしているだけで、話せるようになるのだろうか?」頭の中で浮かんだことが、スラスラ話せるようになりたいというのが英語を勉強している人の目標だと思うのです。この手法ではそれが叶うには、少し遠いでしょうね。
このように見ると、巷には本当にたくさんの英会話学習の媒体があります。
実際にこれだけたくさんの媒体がありながら、
英語がスラスラ話せるようになったという声は聞こえて来ないんですよね。

実際にあなたが海外旅行に行った時には、
ホテルのチェックイン、
現地のレストランやお店、
ツアーの申し込み、
気さくなお店の人から話しかけられるなど、
さまざまな場面で英語を話す機会があると思います。


但し、常に認識しておいて頂きたい事は

コミュニケーションというのは、

常に予期せぬ事態が発生するということです。


例えば、こんな状況の時、アナタはどうしますか?

このようにコミュニケーションというのは、
常に予測不可能な事態が発生します。

ですから、これら予測不可能な事態に
対処できる様になることが、とても重要です。

だからこそ

特定の言い回しを覚えたり、
英語を聞き流したり、
動画を見たりする
だけでは、

英語が話せる様にならないのです。


そこで本当に必要になってくることは、
どんな予期せぬ事態が発生しても


自力で言いたいことが言えるようになること


ここが一番大切なポイントなのです。


では、現在のあなたの状況を見てみましょう。

「このサイドメニュー6つのうち4つは何だかわからないぞ!」
という日本語が浮かんで、それをそのまま英語にしようとするので、

複雑すぎる

単語がわからない


よって英語が話せない、となっていませんか。


他の状況も見てみましょう。

海外旅行である品が欲しくて買いに行ったけど、
運悪く品切れ状態。


「いつ入荷されるのかしら?
 滞在中に入荷されるなら欲しいのよね!
 あるいは他の店で売ってないのかしら?」


といろいろなことが浮かんできて、

それをそのまま英語にしようとするので、


複雑すぎる

単語がわからない


よって

英語が話せない

となっていませんか。


いろいろな英語を暗記しようとすると、
大きく分けて2つのデメリットがあります。

1つ目のデメリット
実際、暗記したものしか話せないということ。
暗記したもの以外は覚えていないので、全く応用が利かないのです。
決まった場面にドンピシャに遭遇すれば良いですが、日常生活では予期せぬ事態が発生することがほとんどです。
その時には太刀打ちできなくて、パニックになることでしょう。


2つ目のデメリット
正直、すぐに忘れてしまうということ。
一旦暗記して脳みそにインプットしておけば、一生忘れない、ということは絶対にあり得ません。
使えそうな表現だと思って暗記しても、それをいつ使うかわからないので、いざ使う時になっていたら忘れてしまっている、ということが普通に起こっています。


つまり、今までの英会話では
暗記に頼ることが多すぎたのです。
しかしもう暗記に頼る方法は忘れてください。

暗記しないといけないとなると、負担に感じ、
かなりの労力が必要になります。


暗記してもすぐに忘れるし、
いつ使うかわからない


そんな損失はもう懲り懲り。

これからの時代は

覚えない英会話


なのです。
決済が完了するとご登録いただいたメールアドレスに本教材をご連絡いたします。
ココが、皆さんにお伝えしたい
ポイントなのですが
実は、英語を話す時に知っておくとよい

3原則というものがあります。

① 言いたいことを伝えること
② 知っている単語を使うこと
③ 小学校4年生でもわかる日本語に言い換えること


この3つが一番のベースになります。

例えば、
「ハワイで満喫してるよ。」を英語で言いたい場合、

満喫を英語にしようとすると、 すぐに出てこないかもしれません。

そこで「ハワイで満喫してるよ。」
をこの3原則に沿って

「ハワイはとても良いよ。」
という日本語に言い換えをしてみます。


すると、

Hawaii is great.

もしくは

Hawaii is so good!

というアナタでも知っている単語だけで
表現することが出来るようになります。


実際に今の例で
「ハワイで満喫してるよ。」

を英語にするとき、

① 単語は覚えない
② 文法は覚えない
③ 英文は覚えない

を忠実に行い、英語が話せる3原則に沿って英語にしています。


事実ほとんどの人は言いたいことを、
日本語で考えて、
考えついた難しい日本語を
そのまま英語にしようとしています。


そんな難しい日本語を英語にするのは
とてもじゃないですが、無理です。

しかし言いたいことを頭の中でイメージし、
日本語を言い換えれば、
複雑なものも簡単に英語にすることができるのです。


つまり、ネイティブスピーカーが
よく使う表現を学ぶというよりは、

誰にでも伝わる英語を話すことを
ターゲットにすることで

アナタでも簡単に伝わる英語を
話すことが出来るようになります。


実際に、アナタがやることは、


知っている単語を使って
日本語を言い換えるだけです!


もうこれ以上、

単語を覚える必要はありません
文法を覚える必要はありません
英文を覚える必要はありません

覚える労力は一切必要ないのです。

そして、

覚えないから
英語を忘れることもない
のです。

知っている単語を使う、
日本語を言い換える

それだけ
アナタもスラスラ英語が
話せるようになります!!
決済が完了するとご登録いただいたメールアドレスに本教材をご連絡いたします。

城村 里奈 20代 学生
先生に中学1年生の時から英語を習っていたら、今頃ペラペラになっていたんじゃないかと思うくらい分かりやすかったです!
吉田 美智子 30代 派遣社員
今までの英語の勉強法とは異なり、初めての教え方だったと思います。それがとても分かりやすくてすんなり身につきました。
これで英語が話せる!と自信がつきました。ありがとうございました。
宮地 沙希 20代 学生
めちゃくちゃな英語を言っても、その言いたいことを少しずつ変えて英語に変える方法をたくさん教えていただけました。
またシンプルにまとめて教えていただけたのが良かったです。
相京 健太 30代 会社員
非常に良い内容だった。中学英語レベルで良いという事もあり、やる気になる。
下山 美如 30代 会社員
(ほぼ)すべて自分の体験・経験に基づいているので、とても説得力があった。話し方もまとまっていて(インパクト等)惹きつけられた。
松田 優香利 20代 派遣社員
こんな私でもよく解るように進めて頂き、感謝、感謝、感謝です。

決済が完了するとご登録いただいたメールアドレスに本教材をご連絡いたします。

覚えない英会話なら、自分で言いたいことが、自由自在に話せるようになります。


たった半日の時間を費やせば、自由自在にどんな時でもスラスラと英語が話せるようになります。

たった半日の時間を費やせば、

海外旅行が楽しくなるだけではなく、
仕事でも英語を駆使することができ、

さまざまな情報が入ってくるので、
あなたの人生は大きく変わることは間違いありません。
決済が完了するとご登録いただいたメールアドレスに本教材をご連絡いたします。
特定商取引法に基づく表記